侍ジャパンの応援ブログ!

WBCで活躍する侍ジャパンのメンバーを応援するためのブログになります。
MENU

侍ジャパンを応援するブログ!

 

 

このサイトは野球の侍ジャパンを応援するためのブログになっています。3月にWBCが開催されることもあり、大谷翔平や様々な選手が代表メンバーに名前を連ねてきました。

 

 

 

まだ、今のところすべてのメンバーが決定しているわけではありませんが、今後WBCのメンバーに誰が選ばれるのか。また、今回は前回大会と異なりしっかりと侍ジャパンの時間をかけて大会に望んでいます。

 

 

 

なので、もしメジャーリーガーたちの参加が青木宣親選手だけになったとしても優勝を目指すための準備をしてきていますね。メンバーには、二刀流の大谷翔平や筒香選手などとても豪華になっています。

 

 

 

不安要素としては、抑えのところはどうしてもありますがそれでも打線とピッチャーはWBCに向けて準備してきています。そのために、小久保監督は先に18名の人選を公表したわけです。

 

 

 

もちろん、野球王国のアメリカ。ベネゼエラなどメジャーリーガーたちも本気になって世界一の称号をとりにやってきています。

 

 

 

一次ラウンドの強敵はキューバ

 

 

これまでのところは、決して参加に意欲的ではなかったメジャーリーガーの投手たちも続々と参加を表明してきています。そんな強豪たちを相手に日本代表にはまずは、キューバ、オランダ、中国と対戦し1次ラウンドを突破するでしょう。

 

 

 

その後に韓国やオランダ若しくは台湾と対戦するであろう2次ラウンドに進んでいきます。さらに、決勝ラウンドではアメリカのドジャースタジアムに場所を移しメジャーリーグさながらの球場でベースボールを体験できる場に降り立ちます。

 

 

 

前回は、その準決勝でプエルトリコに敗れましたが、今回はなんとしても決勝進出を果たしてほしいですね。そして、願わくばアメリカ若しくはベネゼエラ、ドミニカなどバリバリのメジャーリーガー相手に準決勝、決勝と勝ちあがっていってほしいなって思います。

 

 

 

日本は、まだまだイチローの参加や田中将大投手の参加。あるいは、前田健太投手が参加するのかどうかといったところもあってたくさんのことが注目される中でいったいどんなチームをつくっていくのか。日本の場合は外国の選手に比べるとパワーがあるわけではありません。

 

 

 

世界一になる鍵は結束力

 

 

なので、どうしても結束力。チームとしてまとまる力が必要になってきます。その歯車がうまくかみあった時にはとてつもない力を発揮し、第1回、第2回のように優勝することができるでしょう。

 

 

 

しかし、逆にチームがバラバラだと巨人がなかなか優勝できないのと同じです。いくらスター選手をたくさんそろえても栄冠を手に入れることはできないのです。アメリカやベネゼエラと対戦するときには、パワー対小技。

 

 

 

よく言われるようにスモールベースボールどこまでやっていけるのか。その辺りが勝敗の分かれ目になると思います。とても楽しみな大会がまじかに迫っているだけで、本当にわくわくしてきますね。

 

 

 

本気のメジャーリーガー相手にスモールベースボールで勝つ。そのためにチーム一丸となって優勝を勝ち取りに行く。そんな姿に感動したいと思います。

このページの先頭へ